湘南事業家フォーラム (S.I.F.)   最新情報

Home Menu Topics お知らせ 最新情報 SIFとは 入会案内 Link お問合わせ

2021年度 2020年度 2019年度 2018年度 2017年度 2016年度 2015年度 2014年度 2013年度 2012年度 2011年度 2010年度 2009年度 2008年度 2007年度 2006年度

2017年
11月16日(金)
「湘南事業家フォーラム11月度/名刺交換交流会」の報告
今回は変則になりますが、10時から16時迄開催された「湘南事業家ビジネス交流フエアー2017」の展示会が行われた後、藤沢商工会議所の工業部会および、出展関係者との合同の「名刺交換交流会」として16時30分より、展示室隣接の藤沢ミナパーク6Fの多目的ホール1のセミナー会場で開催されました。
昨日からの準備も含め、当日のフエアー出展者およびその関係者、新規出展者、新たに夕方から参加した当会の会員等の新しい交流等がある会となりました。

*関連記事はtopicsページへ ●湘南事業家ビジネス交流フエアー2017 ●食と農のセミナー

交流会はSIF事務局幹事の(株)オーエスシー 社長の斎藤卓章氏の司会で進行されました。

最初に、商工会議所工業部会長の斉藤耕一氏よりご挨拶をいただきました。

会場

斉藤耕一工業部会長

次に藤沢商工会議所/竹村 裕幸 専務理事にご挨拶と乾杯の音頭を取っていただきました。

会場


竹村 裕幸 専務理事

次に(公財)湘南産業振興団/飯尾 俊彦 専務理事にご挨拶をいただきました。

飯尾 俊彦 専務理事



●引き続き交流会になりました。

会場1

会場2

会場3

会場4

会場5

会場6

会場7

会場8
湘南事業家フォーラムの野口副会長より、会場参加者に長時間にわたるフエアー協力にお礼と労いの言葉の挨拶がありました。さらに交流会の中締めをして頂き、お開きとしました。

野口SIF副会長




2017年
10月19日(木)
「湘南事業家フォーラム平成29年10月度定例会/懇親会」の報告
湘南事業家フォーラムの『2017年度10度総会・納涼会』が18時より、藤沢商工会議所ミナパークの6階の多目的ホール3に於いて開催されました。この9月に 国会の衆議院が解散され、定例会当日はまだ投票日前と有ってかどうか会員さんの集まりが今ひとつで、天候も台風が近づく中、前例に無い参加人数で30数名と成りました。
最初に開催の挨拶として前会長の細野顧問にお願い致しました。

細野顧問挨拶

次に、「藤沢新庁舎について」と題して今回は12月に開館される新庁舎について財務部参事兼管財課長/鈴木敦史氏 よりご紹介いただきました。

鈴木課長
引き続き、具体的説明として、スライドを交え管財課小川主幹より行われました。最後に新市庁舎の内部説明が3Dイメージ動画により紹介されました。

小川主幹

会場

立て替えの経緯

9フロアーの概説

配置図

地下1階平面図

1階平面図

2階平面図

断面図

4階平面図

5階平面図

6.7階平面図

8.9階平面図

10階.屋上平面図

会場


次に、当会会員の株式会社一平不動産/広木 正雄 社長より 「湘南地区の土地と建物の現状について」お話しいただきました。 最初に藤沢市内における、現状の新築の空や状況が2000戸以上に及ぶ状況であり、今後も空き家は増加傾向であり市の運営や経済効果など 危惧されるとのお話が有りました。人口減による影響は多方面で深刻な状況にあり、市にも早急な対策を要求したいとの話が有りました。
一方、自社では50年に及ぶ不動産事業の経験から、発展的な”街づくり”に取り組み、平塚の地に「大塚山テラス」を開発したとの発表がありました。

広木 社長

クリック!拡大

クリック!拡大

クリック!拡大

次に四家SIF事務局長より、今年の秋11月16日(木)に行われる「湘南ビジネス交流フエアー2017」(藤沢商工会議所工業部会と共催)について前回に続き再度募集参加の呼びかけが有りました。この「ビジネス交流フエアー」の「出展者募集」は既に配布されてますが、今回は「ものづくり」企業を中心にしたマッチングフエアーが設定され、開催日は1日間、展示スペースも気軽に出展できる机サイズとし、多数の企業が参加を呼びかけております(出展希望など、詳細は下記資料をクリックし参照下さい)

四家事務局長

湘南ビジネス交流フエアー2017
チラシ クリック!拡大

配布資料1 クリック!拡大

配布資料2 クリック!拡大

引き続き、新しく発足しました『ICT分科会』の紹介及び説明が株式会社アリックス/浅山社長及びプレーンデザインワークス/田邊社長より有りました。

田邊社長、浅山社長

ICT配布資料 クリック!拡大

続いて、株式会社 天・地・人/中筋 悠貴社長より同友会で社長が実行委員長を勤める「かながわ経営カンファレンス」開催の紹介が有りました。

中筋社長

配布資料 表紙 クリック!拡大

配布資料 裏面 クリック!拡大

ひき続き、今回初参加されました方の自己紹介が有りました。 NPO法人 幼児武道教育振興会/理事長 島田 博之氏よりご挨拶を頂きました。

島田理事長



5分間の休憩の後、19時すぎから同じ会場で懇親会が開かれました。 乾杯の音頭を大竹興産株式会社の大竹修一社長にお願いし開催されました。

大竹社長

乾杯!

懇親会スナップ






8時近くになりましたので、株式会社アイエムティ/社長の柳生 孝秀 氏に中締めの音頭をお願いし、1丁締めの音頭でお開きとなりました。

柳生社長

一丁締めです


2017年
8月22日(火)
「湘南事業家フォーラム平成29年8月度定例会/納涼会」の報告
湘南事業家フォーラムの『2017年度8度総会・納涼会』が18時より、藤沢市民会館の研修室2に於いて開催されました。8月に入り、前の週に一時涼しい日があったもの、この週はまた、夏日になり最高気温が30°を軽くこす日続き当日も暑い日になりました。また、世情的には北朝鮮から核弾頭ミサイルを日本を上空を越えてグアムの手前数十キロに打ち込む等の予告があり、 国内的に何かと騒がしい空気が流れる中、今回も40人以上の参加者がありました。
最初に堀井SIF会長より開会の挨拶があり、この暑い日が続く状況の折、会員の皆さんにはくれぐれも体調管理に留意されたい等の話が有りました。

堀井SIF会長挨拶

引き続き、今回は会員企業及び関係者団体の「発表並びにPR」で応募頂いた4会社・団体様にご用意頂き、発表頂きました。
最初に「便利プログラムの開発〜間接部門が取組む生産性の向上」の表題で、アテネ(株)の平野 剛氏と菅田 勉氏より スライド画像を提示しながら発表して頂きました。

(左)菅田氏(右)平野氏

会場

(左)菅田氏(右)平野氏
<
会場

(左)菅田氏(右)平野氏

 配布資料
クリック!拡大

次に、「会社 案内」 の表題でエイチ・エス證券(株)/ PB営業本部大船支店の會川 昌俊 氏より 資料の配布が有り会社紹介の後、近々の日米投資環境の解説等をして頂きました。

會川氏

会場

会社案内表紙

投資資料表紙

次に、当会会員のプレーン・デザインワークス/田邊 薫氏のご紹介で「KDFの活動内容ご紹介と中小企業向けデザイン相談について」の表題で、公益社団法人かながわデザイン機構 /理事長 柏原政彦氏より発表をして頂きました。

柏原理事長

会 場

 配布資料
クリック!拡大

 配布資料2
クリック!拡大

 配布資料3
クリック!拡大

次に、「会社P.R」の表題で、ユーコテレコム(株)/代表取締役 伊藤和司 氏より発表をして頂きました。

伊藤社長

会 場

 配布資料
クリック!拡大

 配布資料2

クリック!拡大

次に、「人材派遣」の表題で、(株)ビータ.サナ/取締役社長 近藤秀世 氏より発表をして頂きました。 最初に、一つの業務である農作物に関して、現在栽培中「湘南からし」やその他農作物の商品化を目指し、実際に作業し進行中であること、 もう一つの業務である人材派遣に関しては、実際に紹介し喜ばれるている反応がいくつかあり、やりがいが感じており、また紹介するのみならずその後のフォローも しっかり行っていきたい等などの発表がありました。

近藤社長

会 場


次に四家SIF事務局長より、今年の秋11月16日(木)に行われる「湘南ビジネス交流フエアー2017」(藤沢商工会議所工業部会と共催)について説明が行われました。この「ビジネス交流フエアー」の「出展者募集」の資料が配布され、今回は「ものづくり」企業を中心にしたマッチングフエアーが設定され、開催日は1日間、展示スペースも気軽に出展できる机サイズとし、多数の企業が参加される事を目指すなど有りました。(出展希望など、詳細は下記資料をクリックし参照下さい)

四家事務局長

湘南ビジネス交流フエアー2017
暫定チラシ クリック!拡大

 配布資料
クリック!拡大

 配布資料2
クリック!拡大


5分間の休憩の後、19時から会場を3階の松の間に移し生ビールも用意され納涼会が開かれました。 乾杯の音頭を当会会員で衆議院議員 阿部とも子氏にお願いし開催されました。

阿部とも子 氏

乾杯!

懇親会スナップ







会の途中で当会へ新しく入会を希望される方の紹介が有りました

(中央)株式会社BUDDY
坪根 敬子氏

三菱UFJモルガンスタンレー証券株式会社
木内賢人 氏


8時近くになりましたので、SIF副会長/ワールドウイング(株)社長の野口 氏にお開きの音頭をお願いしました。今後の会の運営及び協力の呼びかけがあり1本締めの音頭でお開きとなりました。

野口社長

一本締めです


2017年
6月20日(火)
「湘南事業家フォーラム平成29年6月度定例会/懇親会」の報告
湘南事業家フォーラムの『2017年度6度総会・懇親会』が18時より、藤沢商工会館ミナパーク6F多目的ホール3に於いて開催されました。今年の気候は不安定で夏になりながらも日により寒暖の差が出ており、当日は暑い日になり、夕方からの出足が心配された中、新規の方、又当会の様子を見てみたい方等ご紹介者のご協力で、40人以上の参加者がありました。
最初に堀井SIF会長より開会の挨拶がありました。先日に東京の神宮に行く機会があり、その時見た事や感じた事になぞらえ、事業への思いの話がありました。

堀井SIF会長挨拶

引き続き、以前当会の会員さんでもありました佐波利昭様のご紹介で、参議院議員 中西 健司 氏 にお越し頂き「国際情勢と日本経済」の演題でご講演を頂きました。氏は金融・経済関連で数々の経歴をお持ちですが、導入部で今世紀はじめに予言された内容の新聞記事から、現在実現された事などにふれ、TPPや労働分配率の話にいたり、当会会員としても時節柄、景気動向に及ぶ事でもありますので強い関心を持って聞き入っておりました。

中西 健司 氏

会場

会場

会場

提供頂いた資料(5.以外は中西けんじ事務所作成)

1.表紙

2.科学技術の進歩(1901/1/2の新聞記事より)

3.20世紀の予言(予現と実現比較)

4.20世紀の予言(予現と一部実現など)

5.TPP参加12カ国(外務省HPより)

6.G7各国の労働分配率


次に、当会会員の株式会社分析屋/廣川 貴 社長のご紹介で 株式会社湘南ベルマーレの 取締役の雲出 哲也氏、Sales Unitの日下部 諒氏よりご挨拶を頂きました。

(左)日下部 諒 氏

(右)雲出 哲也 氏


次に四家SIF事務局長より、5月16日ミナパークで開催された、『新規起業家育成研修会』について、新旧会員の活発な意見交換と交流があり盛会であった事をうけ、今後も企画を継続する旨の話がありました。また5月28〜29日(土日開催)に開催された『2017年ふじさわ産業フェスタ』に参加し、沢山の市民参加及び来場が有った事にふれ、ビジネス交流としても今後は積極的に参加していきたい旨の発表がありました。それに伴い今年の秋に行われる「ビジネス交流フエアー」は企業間によるマッチングフエアーとの位置づけとし平日1日開催とする旨の話が有りました。
『産業フェスタ』について後日行われた、事務局による反省会のまとめをプレーン・デザイン・ワークス/田邊さんから発表して頂きました。今回2ブース14社の参加でしたが、2日参加であれば、規模的には次回から3〜4ブース、もしくは第2レセプションルーム全体を使用し当会のアピールするのはどうか、また更なる動きや展示方法の工夫をする事など意見があり、各社の紹介も撮影チームをつくり、インタビューを含めた、興味の湧く動画を作成したらどうかなどの案が出た旨の紹介が有りました。

四家SIF事務局長

田邊 社長

5分間の休憩の後、19時10分から定例会と同じ会場で懇親会が開かれました。乾杯の音頭を当会副会長・ワールドウイング(株)の野口社長(先の定例会では司会をして頂きました)にお願いし、開催されました。


野口SIF副会長により乾杯 !
懇親会スナップ




8時近くになりましたので、株式会社テクノソルバの中村和之社長に、 お開きの音頭をお願いしました。 社長の会社では、宇宙関係の仕事の中で人工衛星関連の仕事もしておりますので、常に一発で打ち上げを成功する様にとの意味合いを含め、一本締めの音頭でお開きとなりました。

(株)テクノソルバ /中村社長

一本締めです


2017年
4月18日(火)
「湘南事業家フォーラム平成29年4月度総会/懇親会」の報告
湘南事業家フォーラムの『2017年度4度総会・懇親会』が18時より、藤沢市民会館の研修室2に於いて開催されました。新年度4月の何かと行事の増える中、当会と開催日が重なる行事があり、当初会員の集まり人数が心配された中、新しい方や紹介者等と一緒に来られて参加いただいた方々等で40人以上の会となりました。
最初に堀井SIF会長より開会の挨拶がおこなわれました。この開催日に前後する期間でアメリカ及び中国と北朝鮮の極東地域の緊張を促すいくつかの状況が発生し、我が国にまでも及ぶ懸念等に触れた時事問題の話があり開催されました。

堀井SIF会長挨拶

引き続き、朝日税理士法人 小竹 勝様より『税制改正について』の演題で「平成29年度税制改正大綱」に伴う講演を頂きました。会場では資料が配布され、我々の中小企業や個人に影響有る改正ポイントを中心にご説明を頂きました。

1.個人所得課税_ A.配偶者控除及び配偶者特別控除の見直し   B.積立NISAの創設
2.法人課税_A.所得拡大税制・賃上げした中小企業の減税拡充  B.中小企業者等の軽減税率の特例の延長
3.相続税・贈与税_ A.相続税又は贈与税の納税範囲の見直し  B.タワーマンションに係る課税の見直し
4.その他_ A.外国子会社合算税制(タックスヘイブン税制)の見直し

等のそれぞれについて、ご説明頂きました。

小竹 勝 氏

会場


次に今回は初めて 参加された方の自己紹介をかね、ご挨拶を頂きました。

アテネ株式会社 経営企画室/平 野 剛 氏

アテネ株式会社 経営企画室/菅 田 勉 氏

キッチン サプライズ 代表/佐久川 清美氏

ISD個性心理学協会 インストラクター/板倉 由香里 氏

株式会社M・A・S・K (健香堂)/溝江 あゆみ 氏

シンプリーナ 整理収納アドバイザー/水口 麻子 氏

5分間の休憩の後、19時から会場を3階松の間に移して懇親会が開かれました。乾杯の音頭を当会事務局幹事の(株)オーエスシー 社長の斎藤卓章氏にお願いし開催されました。


齋藤卓章社長 乾杯 
懇親会スナップ












8時近くになりましたので、アテネ株式会社の萩原社長にお開きの音頭をお願いしまして、ご挨拶後に一本締めでお開きとなりました

お開きです

会場



2017年
3月14日(火)
「湘南事業家フォーラム平成29年3月度定例会/懇親会」の報告
湘南事業家フォーラムの『2017年度3度定例会・懇親会』が18時より、藤藤沢商工会館のミナパーク6階の多目的ホール3に於いて開催されました。3月半ばともなりましたが、いまだ寒気が停滞する中寒さがのこり、お風邪の方もちらほらおられ、欠席の通知を直前に頂いたりしながらも35名程の参加者が集まる状況でありました。
最初に堀井SIF会長より開会の挨拶がおこなわれました。会長は事前に開会の挨拶用にいろいろな話題からピックアップし準備されてこられてます。今回は熟年以上になった年代層にむけた、さも有りなんと思わずうなる、笑いがでる俳句を数句ご披露頂きました。会場からも 自分周辺にありがちな俳句に、感心、納得のうなずきが湧きました。

堀井SIF会長挨拶

会場


進行役のSIF事務局幹事 斉藤耕一 氏

引き続き、日本大学 生物資源科学部 生命農学科教授 / 磯部 勝孝 様より『キノア栽培について』の演題で講演頂きました。
昨年の11月に開催された、ビジネス交流会でも講演頂きましたが、さらに、これからの食に対する数々の問題に対応できる南米産の農作物「キノア」に関してお話いただきました。
(ご参考:キノアに関してのページがあります=クリック/別のページに移ります)


磯部 勝孝 教授

会場様子



講演後、当会の「食と農のフォーラム」会員を含め、関心のある企業から数々の質問や意見が述べられました。当会も日本大学と連携し協力体制造りをし、今後の湘南発の農作物として発信していきたい等の話が出ました。







次に今回は初めて 参加された方の自己紹介を頂きました。

清和総合法律事務所 弁護士/岸本寛之 氏

造園/外講/ガーデニングetcの設計・施工・管理
(株)湘南グリーンサービス/富田 改 氏

衆議員議員 阿部とも子氏 秘書
齋藤猛昭 氏の挨拶

次に株式会社LEAF Designの代表取締役/亀山悟氏より、現在藤沢市の獺郷地域で進行中の、農業支援新規事業の中間報告が行われました。

次に四家SIF事務局長より、昨年開催された「湘南事業家ビジネス交流フエアー2016」収支報告について、藤沢商工会議所との共催によるメリットの有った事、当会の負担が軽減されたことなどの報告が有りました。また、本年に関しても開催するか否かなど、会員の意見が求められました。さらに「2017年度SIF事業計画について」も来月の総会に寄せて広く会員の意見を募りました。続いて事務方から、既にお願いしている、会員情報の提出の依頼が再度有り、また来月総会まで、29年度会費納付の準備をお願いする旨の話が有りました。

四家SIF事務局長

会場

5分間の休憩の後、19時から定例会と同じ会場で懇親会が開かれました。乾杯の音頭を当会副会長・ワールドウイング(株)社長の野口社長(当日のご講演者の紹介をして頂きました)にお願いし、講演のあったキノア栽培についてや、来期の展望など話され、開催されました。


野口SIF副会長

乾杯 !
懇親会スナップ








8時近くになりましたので、アトム技研(株)の西村 勲会長に お開きの音頭をお願いしました。 会に参加し、最近会に入られた方と話したり、講演でキノアの話を聞いたりして刺激を受けたのコメントを頂き、最後に一本締めの音頭でお開きとなりました。

アトム技研 /西村 会長

お開きです


2017年
1月17日(火)
「湘南事業家フォーラム平成29年1月度定例会/新年会」の報告
湘南事業家フォーラムの『2017年度1度定例会・新年会』が18時より、藤沢市民会館 1階の 第2展示集会ホールに於いて開催されました。新年に入りこの週から寒さが増す寒気となりながらも、今回は本年初めての新年会もかねており徐々に会場に参加者が集まる状況でありました。
最初に堀井SIF会長より開会の挨拶がおこなわれ、この20日にはアメリカ大統領就任式を控えトランプ次期大統領の今後の動向を見据えた話に触れた。また新しい年に入り今年は、まず臨席した方との名刺交換を初め、会員相互の親交を深めては等の話が有りました。


堀井会長挨拶

会場
引き続き、衆議院議員 阿部とも子氏より『経済展望』の演題で講演頂きました。以前の当会の講演では老人ケア、介護に関する講演を頂きましたが、今回は小児科医師でもある氏は、この国の将来を担う児童教育に関する話に触れられました。現在は貧富の差が学力に現れたり、また大学入学など高等教育を受けるには経済的負担額が高騰し、親の経済状況ではすべての児童が将来も平等に教育を受けられないなど、格差が出ている社会現象があり、これをどうすれば解決可能か、政治的対応提案など講演を頂きました。

阿部とも子代議士

会場様子
次に東京ガス藤沢支店/野尾支店長より、資料が配布され「エネルギー自由化元年」の表題でお話を頂きました。

神奈川西支店副支店長/出口正俊氏

藤沢支店/野尾支店長
画像をクリック→拡大

引き続きに株式会社LEAF Designの代表取締役/亀山悟氏より、現在藤沢市の獺郷地域で進行中の、農業支援新規事業の報告が行われた。 同時にこのプロジエクト向けに対し広く耕作土地と共同生産者の募集も行われてます。
(詳しくはPhone: 080-4145-8889 / Email: s.kameyama.leafdesign@gmail.comへ)

LEAF Design/亀山社長

会場様子

次に四家事務局より、以前作成した湘南事業家フォーラム 会員紹介 のファイルを今回刷新して、会員の皆さんに活用してもらえる様にしたい旨の説明があった。
(2011年以来の更新で、新規会員様も含め記入用紙『ココに有ります』に改めて各会員の現状に会わせて記入を行う様お願いします。2017年2月末日迄の到着希望します)

四家事務局長

SIF会員記入用紙へ

5分間の休憩の後、19時から定例会と同じ会場でパーテションを隔てた隣の場所に移り新年会が開かれた。乾杯の音頭を当会副会長・ワールドウイング(株)社長の野口社長にお願いし、昨年の当会のイベントにアベさんが何度か続いた事に3本の矢になぞらえ、さらなる今年の展望を重ね、乾杯の音頭をとって頂き開催された。


野口副会長

乾杯 !

ばんどうクリニック院長・板東邦秋先生より昨年の「記憶力を磨いて、認知症を遠ざける方法 」に引き続き、介護に関する自身の著書、家族と自分の気持ちがす〜と軽くなる「認知症の優しい介護」 - (ワニブックス2017/01) 板東 邦秋 (著) )_の紹介があり、会場にいた鈴木市長にプレゼントされました。

板東 邦秋 先生

『認知症の優しい介護』
新年会・懇親会の様子














8時近くになりましたので、年の初めにおめでたい事として当会の中でも年長者として大先輩であります大竹興産株式会社/代表取締役の大竹社長にお開きの挨拶をお願いしました。

大竹 社長

お開きです