湘南事業家フォーラム (S.I.F.)   最新情報

Home Menu Topics お知らせ 最新情報 SIFとは 入会案内 Link お問合わせ

2019年度 2018年度 2017年度 2016年度 2015年度 2014年度 2013年度 2012年度 2011年度 2010年度 2009年度 2008年度 2007年度 2006年度
2016年
11月18日(金)
「湘南事業家フォーラム11月度/交流会」の報告
今回は変則になりますが、13時から17時迄開催された「湘南事業家ビジネス交流フエアー2016」の展示会が行われた後、藤沢商工会議所の工業部会および、出展関係者との合同の「交流会」として17時10分より、藤沢ミナパーク5Fの501・502号室で開催されました。朝からの準備も含め、当日のフエアー出展者およびその関係者、新規出店者、当会の会員等の新しい交流等が望める会となりました。

*関連記事はtopicsページへ●湘南事業家ビジネス交流フエアー2016 ●第3回食と農のセミナー

交流会は藤沢商工会議所 経営支援部 振興課の内野さんの司会で進行された

藤沢商工会議所/内野氏

最初に、商工会議所工業部会長の斉藤耕一氏よりご挨拶をいただいた。

斉藤耕一工業部会長


次に藤沢商工会議所専務理事 /飯尾 俊彦 氏にご挨拶と乾杯の音頭を取っていただいた。

飯尾 俊彦 専務理事





会場1

会場2

会場3

会場4

会場5

会場6

会場7

会場8
湘南事業家フォーラムの野口副会長より、会場参加者に長時間にわたるフエアー協力にお礼と労いの言葉の挨拶があった。さらに交流会の中締めをして頂き、お開きとしました。

野口SIF副会長




2016年
10月18日(火)
「湘南事業家フォーラム10月度定例会・懇親会」の報告
湘南事業家フォーラムの『2016年度10月度定例会・懇親会』が18時より、近年の天候不順によるものか、暑い日になったり急に寒くなったり天候の変化がめまぐるしい中、やっと秋日の感があるなか、今回は会場を移し、藤沢市商工会館(ミナパーク6F)多目的ホール3に於いて開催された。

 最初に堀井会長より挨拶がおこなわれ、開催された。

堀井会長挨拶

 続いて、当会の野口副会長のご紹介で、今年の7月31日(NTVの放送日は8/31日)、滋賀県彦根市の琵琶湖東岸で開催された「第39回鳥人間コンテスト2016」の人力プロペラディスタンス部門で優勝した日本大学より 理工学部 空気力学研究センター/安部建一先生をお招きし、「鳥になりたい男たち」 (副題;学生による人力飛行への50年の挑戦)の演題で、実際の現場から携わってきたお話となるご講演を頂きました。

会場

表題

安部建一先生















 次に事務局からのお知らせになり、11月18日(金)〜19日(土)ミナパーク6Fにて商工会議所工業部会との共催で行われる「湘南事業家ビジネス交流フエアー2016」について、四家事務局長より開催へ向けて各方面への協力要請がありました。また事務局の田邊さんより配布された最終案チラシにある各種イベントの説明があり、そのうち特に「学生・若手新規事業支援企画」ブース対抗総選挙開催(賞金3万円、別途下図チラシをクリック!)の参加案内があった。次に事務局より再度、出展参加募集の案内があり、さらに出展企業の参加をお願いした。
****(出展希望の方は下記の出展申し込み用紙に必要事項を記入の上、当事務局迄お申し込み下さい)

「湘南事業家ビジネス交流フエアー2016」

「学生・若手新規事業支援企画」

「湘南事業家ビジネス交流フエアー出展参加募集」

「湘南事業家ビジネス交流フエアー会場配置図」

「湘南事業家ビジネス交流フエアー2016出展申し込み用紙」

5分間の休憩の後、同じ会場で事務局幹事の三喜工業株式会社/代表取締役・斉藤耕一氏の乾杯の音頭をとって頂き懇親会が開催された。


斉藤耕一社長により乾杯

今回も初めて参加された方の自己紹介を頂きました。

神奈川銀行 藤沢支店/支店長 金子 覚氏

一般社団法人 CYE/代表理事 大森 裕貴氏
懇親会会場写真






8時近くになりましたので、藤沢市議会議員の原氏にご挨拶を頂き、中締めをお願いし、お開きとなりました。

原 氏

一本締めでお開きです

2016年
8月23日(火)
「湘南事業家フォーラム8月度定例会・納涼会」の報告
湘南事業家フォーラムの『2016年度8月度定例会・納涼会』が18時より、藤沢市民会館 2階の 第2研修室に於いて開催された。夏の後半時期に入り、台風が頻繁に発生し開催当日の天候も危ぶまれる中、幸いにもやや良好の日になり、今回は新規参加者も含め徐々に会場に集まり、45名を超える状況でありました。

 最初に堀井会長より挨拶がおこなわれ、開催された。

堀井会長挨拶

会場様子

 続いて、衆議院議員 阿部ともこ氏により「藤沢型地域包括ケア」の題目でご講演を頂いた。医師でもある立場から高齢者におこりがちな問題をあげ、それらの対処方及び予防措置や、どのようなの組織が対応するのかなど、地域システムの解説を頂きました。また身近に高齢者の問題が起きた場合には対処するべく直接連絡頂きたいなど、 さらに普段からの体のケアや確認方法等、具体的例を挙げお話を頂きました


阿部ともこ議員

講演内容を提示し、「包括ケア」の意味を知っているか会場内を確認

会場様子

途中参加者に問いかける

 次に四家事務局より、10月23日(日曜日)に藤沢駅北口サンパール広場にて開催される「ふじさわ元気バザール2016」について、当会会員に参加呼びかけ告知が有りました。
 次に11月18日(金)〜19日(土)ミナパーク6Fにて商工会議所工業部会との共催で行われる「湘南事業家ビジネス交流フエアー2016」についてチラシを提示し開催される旨の告知が有り、展示参加募集のチラシが配布されました。また湘南発信の機能性食品作りを基軸とした『湘南スパイス・パートナーズ』(SSP)の一環として、栄養価も高く南米では食用に栽培されている「キノアの栽培」を日大の磯部先生のご協力を得て活動を進めていく等の報告が有りました。

四家事務局長

「湘南事業家ビジネス交流フエアー2016」チラシ

5分間の休憩の後、会場を3階の松の間に移し納涼会が開かれた。細野顧問に登壇頂き、講演頂いた阿部議員の話しにふれ、さらに乾杯の音頭をとって頂きました。


細野顧問により乾杯

今回の会は沢山のゲストや紹介者が参加されましたので、順に自己紹介を頂きました。

技拓(株)/代表取締役 白鳥ゆり子氏

(株)VenusStyle/代表取締役社長 芳川 恵子氏

アイネクスト特許事務所/代表弁理士 津田 宏二氏

右側:(株)Manabelle/ 代表CEO 小林コトミ氏

左側:niro nakamichi (株)様

右側:丹/酒井 郁子氏
納涼会スナップ写真










8時近くになりましたので、野口副会長に、お開きの挨拶を頂こうと登壇頂きましたが、今回の講演の中にあった、万歳の姿勢についての話に寄せ、よりふさわしい方に音頭を取って頂こうとバトンタッチ、(株)さんこうどうの川上社長に登壇いただき、気合いを入れ直し、会場全員の万歳三唱の声と共に目一杯手を挙げた姿勢をとりお開きとなりました。

野口副会長

川上社長

背筋をのばし、元気に万歳三唱!!

2016年
6月21日(火)
「湘南事業家フォーラム6月度定例会および懇親会」の報告
今回、湘南事業家フォーラムの『平成28年度6月定例会』は特別な会となりました。
現首相夫人の安倍昭恵さんにお越しいただき「熊本・大分震災復興支援 チャリーティ講演会」を当会主催で開催し、藤沢クリスタルホテルに於いて「女性の活躍社会」という題目で講演をいただきました。これは当会会員の近藤秀世さんのご紹介により実現したものであり、当日は250席をほぼ埋まる参加者がありました。

当会では前々から準備していた会でありますが、昭恵夫人には、翌日から参議院議員選挙の公示日となり、本当にお忙しい中お越しいただいた形となりました。
午後2時より開催された。司会者からの紹介のあと、会場が結婚式場にも利用できる場所で、会場後部の控え室より階段をおりて登場する形をとって頂きました。

安倍昭恵さん登場

昭恵夫人には、演題近くの席に着席いただき、当会会長の堀井利修氏より本日の演題にふれ、これからも女性に多いなる活躍を期待する旨の挨拶がありました。

堀井会長挨拶


● 安倍昭恵さんにご登壇頂き、講演をして頂きました。
今回の講演のきっかけとなった、当会会員の近藤氏との関係で安倍首相の出身地でもある山口県でのご近所付き合いの話にふれ、次にご自身の生い立ち、現首相との出会いから、日々の考え、首相夫人としての立場上からくる、気遣い、葛藤など、たんたんと語られました。日常的には全国を巡り、方々のイベントなどに参加しておられます。そのうちの一つに熊本の「竹灯り」のプロジェクトにも参加しており、今回はその運動に参加するよう呼びかけもありました。

安倍昭恵さん登壇

安倍昭恵さん














皆様よりご寄付頂いた義援金は、安倍昭恵さんにお渡ししました。











●  16時過ぎから藤沢駅前の「CIPANGO (シパンゴ)」((株)オーエスシーの斎藤卓章氏のお店)、に会場を移し懇親会を開いた。今回は前のチャリティー講演の後の開催の為、そのまま同行した方々もご一緒に同席し40人ほどの集まりが有り、まだ日が明るい時間帯での懇親会で、アットホームな会となりました。

堀井会長挨拶


細野顧問の乾杯で
●スナップ写真 










●  夕方になりましたのでチャリティー公演から約半日でしたが、講演会が盛況で終えた事をふまえお開きとしました

齋藤事務局幹事

野口副会長挨拶


2016年
4月19日(火)
「湘南事業家フォーラム4月度総会・懇親会」の報告
湘南事業家フォーラムの『平成28年度4度総会・懇親会』が18時より、藤沢市民会館 第2研修室に於いて開催された。先に午後14時半〜17時の間、同じ会場にて当会と藤沢商工会議所との共催による「湘南スパイスパートナーズ発会記念講演」開催され、引き続き18時より総会が開始され、連続の会合となった。総会でもあるため多数の参加があった。
最初にこのたび、事務局幹事に就任した、三喜工業株式会社/代表取締役・斉藤耕一氏の自己紹介があり、司会進行が行われた。

司会の齋藤・三喜工業社長
まず前会長の細野秀男氏より前任の挨拶があり、新会長への移行紹介が行われ、新会長のサンフォーレ株式会社会長の堀井利修氏より新任の挨拶で開催された。


細野 前会長




堀井新会長挨拶



続いて、当会の総会開催とのことで、鈴木 藤沢市長が駆けつけていただき挨拶をいただいた。

鈴木藤沢市長

次に、宇宙システム開発株式会社 /広崎 朋史 殿より「有人ロケットと火星への旅」という表題でご講演を頂いた。


広崎 朋史 氏





有人ロケット研究会(クリックで拡大)
次に今回初参加された方の紹介が行われ、NTT IDP/取締役ファシリティーサービス事業部長・中村 章氏より自己紹介を頂いた。


NTT IPD/中村章氏・成松資博
(株)ティ・アイ・エー・システム/教育事業部・事業部長 中原 建 氏 

次に四家事務局より事務局報告があった。この会の先に行われた当会の部会活動として、『湘南スパイス・パートナーズ』(SSP)のセミナーが開催された事の報告があり、また会の27年度収支報告がおこなわれた。
引き続き、新年度にあたり改めて細野会長の退任に伴い(株)サンフォーレの堀井会長に湘南事業家フォーラム会長、ワールドウイング(株)の野口社長に副会長、三喜工業(株)の斉藤耕一社長並びに(株)オーエスシーの斎藤卓章社長に事務局幹事にそれぞれ就任頂いた事を報告した。
また、事務局長にはオグニ精機(株)の四家社長が継続し、事務局に(株)アリックスの浅山社長、(有)アークスの有賀社長、(株)アイエムティの近藤 秀世 氏、プレーン・デザインワークスの田邊 薫 氏、カムナ・デザインの高瀬氏の各氏に入って頂き、今後の会運営サポート協力をお願いし、総会を終えた。

5分間の休憩の後、会場を3階の松の間に移し懇親会が開かれた。新任の堀会長よりご挨拶を頂き、次に藤沢市市議会・原議員に、乾杯の音頭をとって頂き開催された。


堀井会長挨拶

乾杯

原議員
懇親会の様子


8時近くになりましたので永年、会の司会で進行役を務られ、今期より副会長職をお願いした、ワールドウイング株式会社の野口社長にご挨拶と1本じめの音頭をとっていただき、お開きとなりました。

野口副会長挨拶


2016年
3月15日(火)
「湘南事業家フォーラム3月度定例会・懇親会」の報告
湘南事業家フォーラムの『2016年度3度定例会・懇親会』が18時より、藤沢商工会議所ミナパーク 6階の 第3多目的ホールに於いて開催された。3月に入り寒い日と暖かい日が交互に来るようで、当日は暖かい日になり、会としても今期最終の定例会となり、出足も速く40名近い参加者が集まる状況でありました。
最初に細野会長より開会の挨拶がおこなわれ。かねてから今季限りで退く旨の宣言があり、10年勤めた会長職を本日を持って辞する挨拶があり、開催された。

細野会長挨拶
続いて、先月行われた市長選挙で引続き藤沢市市長になられた 鈴木恒夫氏の紹介があり、鈴木つねお後援会会長であり、メディ・ケア(株)の後藤会長より当選お礼の挨拶があった。

後藤会長
引き続き、鈴木藤沢市市長より挨拶をかね「第2期 方針説明」を行っていただいた。

鈴木市長

会場様子

次に、当会の会員である、日本大学生物資源科学部食品生命学科/ 准教授 鳥居恭好 氏より、今回当会SIFも参加する「湘南スパイスパートナーズ(SSP)について」という題目でスライドに提示いただきながらご講演を頂いた。

鳥居恭好 氏(右側)

表題提示















鳥居先生にはお忙しい中、講演のため多数のデーター作成や準備をしていただき、スライドにしてわかりやすく、また今後の部会としての活動を示唆していただく情報提供を頂き誠に有り難うございました。

次に今回初参加された方の紹介が行われ、エイチ・エス証券株式会社 PB営業本部 大船支店の會川昌俊氏、功刀佐智恵氏より自己紹介を頂いた。

會川昌俊氏
次に四家事務局より、当会の部会活動として、日大、茅ヶ崎福祉協議会、横須賀の団体等との協力体制をくみ、唐辛子などを加工した湘南発信の機能性食品作りを基軸とした『湘南スパイス・パートナーズ』(SSP)を発足し、試作品の制作はすんでおり、今年はさらに辛くない唐辛子を150株栽培をすでにはじめている事など説明があった。
引き続き、細野会長の退任に伴い(株)サンフォーレの堀井会長に湘南事業家フォーラム会長職就任の打診し、受諾いただいた旨の話があった。それに伴い、堀井会長よりご挨拶を頂いた。

四家事務局長

堀井会長
また、当日資料として配布された資料で当会の「井戸屋」(綾 久社長)の災害時対策の井戸堀技術の開発を掲載した新聞記事の紹介があった。

井戸屋掲載記事_ クリックで拡大
さらに平成27年度第63回神奈川県優良産業人表彰(商工会議所)受賞者(藤沢商工会議所)として、当会から、(株)ユーコーテレコム/伊藤和司社長、及びクレスト(株)/齋藤 卓章社長の2社の紹介があった。

齋藤 卓章社長

伊藤和司社長
次に野村證券株式会社藤沢支店長・高橋祐司氏の人事異動について、今後は東京の平河町に移動される事になりご挨拶をいただいた。

高橋祐司氏

5分間の休憩の後、定例会と同じ会場で懇親会が開かれた。乾杯の音頭を次期の湘南事業家フォーラム会長に就任頂くサンフォーレの堀井会長にお願いし、脳に良いとされるイチョウの葉に関するお話のあと、乾杯の音頭をとって頂き開催された。


堀井会長

乾杯
懇親会より参加された、ばんどうクリニック院長・板東邦秋先生より引き続きぼけ防止にかんするお話のあと、ご自身が書かれた著書「記憶力を磨いて、認知症を遠ざける方法 」 - 銀座のママと脳神経外科医が語る、記憶の不思議とメカニズム - (ワニブックスPLUS新書) 板東 邦秋 (著), 伊藤 由美 (著)_の紹介があり、参加の希望者5人にプレゼントされた。


板東 邦秋 先生

「記憶力を磨いて、認知症を遠ざける方法 」
懇親会の様子


8時近くになりましたので永年会長職を勤めていただいた、細野会長にお願いしお開きの音頭をとっていただきました。細野会長有難うございました。

細野会長を囲んで


3本じめでお開き!


2016年
1月19日(火)
「湘南事業家フォーラム1月度定例会・新年会」の報告
湘南事業家フォーラムの『2016年度1度定例会・新年会』が18時より、藤沢市民会館 1階の 第2展示集会ホールに於いて開催された。新年に入り例年になく、暖かい陽気な気候に恵まれた日々が続いていたものの、数日前から寒気になり、前々日には雪が降り厳しい寒さのなか、出足も鈍くなりがちながら、今回は本年初めての新年会もかねており徐々に会場に参加者が集まる状況でありました。
最初に細野会長より開会の挨拶がおこなわれ、挨拶にこられた鈴木藤沢市長の紹介があった。

細野会長挨拶
続いて会長の紹介で、藤沢市市長 鈴木恒夫氏よりご挨拶を頂いた。

鈴木 藤沢市長

引き続き、当会の会員である野村證券株式会社藤沢支店の支店長・高橋祐司氏及び、ファイナンシャルサービス課長・丸山明利氏より資料が配布され「2016年の経済展望」の題目でご講演を頂いた。


高橋支店長

会場様子

講演する

丸山課長
次に今回初参加された方の紹介が行われ、 IT関連業種の株式会社 ファス/代表取締役 甘利大輔氏より自己紹介を頂いた。

甘利大輔氏
次に四家事務局より、昨年の11月27日(金)〜28日(土)に、商工会議所工業部会との共催で行われた「湘南事業家ビジネス交流フエアー2015」の報告で、工業部会の協力を得て前年度の開催費用と比較し、経費的にも大分軽減されたことなどにふれ、本年も引続き開催するとの発表があった。さらに市行事との関連で「元気バザール」に対しても、当会も協力していくための体制をとるなど話があった。また当会の部会活動として、日大、茅ヶ崎福祉協議会、横須賀の団体等との協力体制をくみ、唐辛子などを加工した湘南発信の機能性食品作りを基軸とした『湘南スパイス・パートナーズ』(SSP)を発足し、今後国の方にも補助金申請など進める活動予定などの話があった。

四家事務局長

5分間の休憩の後、19時から定例会と同じ会場でパーテションを隔てた隣の場所に移り新年会が開かれた。乾杯の音頭を当会副会長・藤沢産業の小島社長にお願いし、大いなる抱負と展望をご披露いただいた後、乾杯の音頭をとって頂き開催された。


小島副会長

乾杯
新年会・懇親会の様子










途中でワールドウイング(株)野口社長より1月21日、慶応大学藤沢湘南キャンパス付属 慶応イノベーションビレッジでニロ ナカミチ株式会社による高級オーディオセットによる視聴会を開催する旨のお知らせ頂いた。

野口社長
8時近くになりましたので、年の初めにおめでたい事として2月に結婚される、株式会社天地人/横浜労務総合オフィスの社長 中筋 宣貴氏よりご挨拶を頂きました。中で今年開催予定のフエアーでは、1万人を呼べる会にすべく準備をしましょうなど激励のお言葉お頂き、力強いおめでたい3本締めの音頭を取っていただきお開きとなりました。

中筋 社長