湘南事業家フォーラム (S.I.F.)   最新情報

Home Menu Topics お知らせ 最新情報 SIFとは 入会案内 Link お問合わせ

2019年度 2018年度 2017年度 2016年度 2015年度 2014年度 2013年度 2012年度 2011年度 2010年度 2009年度 2008年度 2007年度 2006年度
2014年11月21(金)〜22日(土)「湘南事業家フォーラムふえあー2014」の報告
本年は、当会主催としては2年目になり、会場も今年の4月にできた、商工会議所会館・ミナパークへ会場(6階の多目的ホール1.2.3)を移し、当会参加企業、並び関係企業、団体、大学による『「湘南事業家フォーラムふえあー2014」』が11月21日より、2日間にわたり開催された。
●最初に、13時より藤沢市商工会議所、湘南産業振興財団の方々にご列席を頂き、当会の細野会長より開会挨拶があり開会式が開催された。

開会式

細野会長挨拶



当会役員

ご来賓
●続いて、藤沢商工会議所専務理事の金井正志郎氏よりご挨拶をいただいた。

金井専務理事
●次に、湘南産業振興財団専務理事の須藤俊明氏よりご挨拶をいただいた。

須藤金井専務理事
●今回は当会の発案で、女性起業家を支援する一貫として、湘南振興財団が毎年開催している「湘南ビジネスコンテスト」(第15回 11月7日開催)へ「なでしこ起業家賞」を提案し、採択された。その受賞者として株式会社湘南BUNの経営企画室長の小林琴美さんが紹介された。

小林さん
●次に、オープニングセレモニーとして邦楽の尺八演奏(大山潤一氏)と三味線(藤田淳哉氏)による演奏がおこなわれた。今回の会場は、170インチスクリーンが使用できるため、あらかじめ尺八演奏に合わせた背景の動画映像(竹のイメージで、京都で撮影された=(株)アテネ様の提供)が用意され天井からプロジェクターにて映し出され、邦楽の雰囲気をより引き出す環境と成り、会場内に和楽器の良い響きとコラボレーションが醸し出された。



●ひきつづき13:40よりフエアー展示ブースが開催された。


●湘南事業家フォーラム2013 参加企業展示ブース紹介

受付、今回は会員企業の有志が1時間づつ2名の方の交代で受付を担当して頂きました。

会場入り口より

本部 こちらも会員企業が交代で担当します

スタンプラリーでキャンディー・おつまみ、などのつかみ取りや景品渡しのサポートしていただきます

他会員さんの提供の景品

この撮影後さらに景品が増えましたが、画像有りません

会期中170inchスクリーンに参加各社のPR画像が放映された。

映像担当の田邊さん

会場

会場


●21日の17:30分より展示会場内にて、懇親会が開催され参加企業の多くのスタッフが参加した。最初に小島副会長の音頭により乾杯が行われた。

乾杯!
軽食形式で行われたが、ユーコーテレコムの伊藤社長より、テーブル上にはあらかじめ皮がむかれた長野のリンゴが振る舞われた。

会場

会場

会場

会場

●翌日も引き続きフエアーが開催されるため、 早めの19時に原議員によりお開きの音頭をとっていただき閉会とした。

原 藤沢市議会議員


「湘南事業家フォーラムふえあー2014」参加企業

(株)アテネ

(株)アテネ


さんこうどう(株)

さんこうどう(株)


いかしあい隊(株)

いかしあい隊(株)


なでしこ賞受賞(株)湘南BUN


株)深江工業

(株)深江工業


(株)アトム技研

(株)アトム技研


(株)サンフォーレ


ソフトブレーン(株)

ソフトブレーン(株)


(株)アリックス

(株)アリックス


野村證券(株)藤沢支店

野村證券(株)藤沢支店


(株)神奈川銀行藤沢支店


(株)ユーコテレコム

(株)ユーコテレコム


(株)テクノソルバ

(株)テクノソルバ


(株)田辺工務店

(株)田辺工務店


井戸屋(三和工業)

井戸屋(三和工業)


ワールドウイング(株)

ワールドウイング(株)


高村・ソニー生命保険


大竹興産(株)

大竹興産(株)


(株)湘南MODセンター


天地人


(株)原田

(株)原田


三喜工業(株)


(株)オグニ精機

(株)オグニ精機


藤沢産業(株)


(株)アトムシステム

(株)アトムシステム


湘南エスピー産業(株)


(有)アークス


(株)メディケア

(株)メディケア


プレーン・デザインワークス


(株)分析屋

(株)分析屋


カムナ・デザイン


(株)金沢紙業


原 輝雄


(株)一平不動産

(株)一平不動産


野呂食品(株)


東北支援販売店

東北支援販売店


日本大学生命資源科学部

日本大学生命資源科学部


アカデミー・テクノサイエンス

アカデミー・テクノサイエンス(株)


モンテッソーリソーリ子どもの家

モンテッソーリ子どもの家

モンテッソーリソーリ子どもの家・ゲームコーナ


湘南産業振興財団


ビーフリー


占いの館


義高工業(株)

義高工業(株)


光・レンタ(株)


●22日は10:00より開催され、3時過ぎには昨年に引き続きエンディングセレモニーとして野呂食品(株)社長の野呂剛弘氏による「ギターミニコンサート}が開かれた。

野呂社長ギター演奏

野呂社長ギター演奏
●会の最後は四家事務局によるしきりで、何回でも抽選が当たる大盤振る舞いの抽選会がおこなわれ、おおいに盛り上がり閉会した。


 
2014年10月8日(水) 10月度定例会の報告
湘南事業フォーラムの『2014年度10月度定例会』が18時より、藤沢市民会館の第2会議室で開催された。
最初に小島副会長より欠席の細野会長に変わり、現状の産業界にある、現状の産業界で厳しい状況に思うことなど交え開会の挨拶がおこなわれた。

小島副会長(画像提供 さんこうどう川上社長)

次に「株式会社いかしあい隊」  部長 西田 泰武様よりお話をいただいた。前回の会にもお越し頂いたが、こちらの進行上短い時間でのご挨拶をいただだく状況になったため、改めて会社の概要など、スライド提示の上、ご紹介をして頂いた。11月の「湘南事業家フォーラムふえあー2014」には招待会社として参加頂きます。

西田部長

会場様子

続いて四家事務局長より、 循環型農業の一環として、現行も行われている実施の農作業から、先日にも行われた、芋掘り会の様子の紹介があり、今後も部会活動として提案し、実際に有機野菜の作成、提供をしていきたいなどの話があった。

四家事務局長
・また、この度毎日新聞発刊の経済誌「エコノミスト」(9月29日発売の10月7日号)に、災害対策としても注目の井戸の施工で社会貢献を続ける会社として掲載された「井戸屋」(当会会員 三和工業・綾社長)についての掲載記事があったことについて紹介された。

挨拶する綾社長

エコノミスト誌記事 (クリック!!拡大)

続いて、(株)アリックスの浅山社長よりパソコンの回収に関する情報を紹介頂いた。

浅山社長

パソコン回収記事 (クリック!!拡大)

続いて今回初参加された「合同会社 ビーフリー」(もしもシークス代理店)代表の川口 大城氏よりご挨拶を頂いた

ビーフリー・川口代表

次に事務局連絡に移り、来る11月20(金)〜21(土)に開催される「湘南事業家フォーラムふえあー2014にむけて、オープニング演奏の背景(プロジェクターより投影される動画)を無償作成頂いた、当会会員の株式会社アテネ(萩原社長)様より営業の田邊氏にお越し頂き、ご披露頂いた。

アテネ社画像

アテネ(株)・田辺氏
つづいて、開催日に同じくプロジェクターより200インチ・スクリーンに映し出される、画像のサンプルをプレーン・デザインワークス代表の田邊 薫氏より提示いただいた。(開催期間中、参加企業のPR等のの画像、動画を映し出す予定)

田邊代表

会場様子


5分間の休憩をとり、会場を3階の松の間に移し懇親会に入った。藤沢市議の原氏の挨拶に続き、乾杯の音頭をとって頂き開催された。

原議員

会場

●定例会のスナップ



8時近くになりまして、本日エコノミスト誌に紹介された「井戸屋」の綾 社長 (三和工業(株))より、今後も事業通じて社会貢献していきたいなどのご挨拶のあと、中締めをしていただきお開きとなりました。

綾 社長


2014年8月20日(水) 8月度定例会・納涼会の報告
湘南事業フォーラムの『2014年度8月度定例会・納涼会』が18時より、会場はいつもと代わり今年新しく出来た、藤沢商工会館・ミナパークの5階502会議室で開催された。大変残暑の厳しいなか、納涼会もあり参加者は40名以上となった。
最初に細野会長より開会の挨拶がおこなわれた。 最初に個人としてとの立場として、7月初旬になくられた奥様の会葬へのお礼の言葉があった

細野会長

次に「「税制と経済の話」と題し、衆議院議員 鈴木馨祐(けいすけ)氏よりご講演いただいた。後半の質問に移り、大企業からの支払いで、長期手形や数ヶ月後の現金払いなどの事例を交え、中小企業に対する防止策へさらなる改正要求への意見などが有り、会員より熱心な質問がなされた。

鈴木馨祐氏


会場様子



続いて後半に会場に到着した地元選出である、同じく衆議院議員 星野つよし氏よりご挨拶を頂いた。

星野つよし氏
次に事務局連絡に移り、四家事務局長より、来る11月20(金)〜21(土)に開催される「湘南事業家フォーラムふえあー2014」のポスターが公開された。それに伴い参加協力の依頼があり、当日の景品提供の依頼も重ねてなされた。
引き続き事務局から、各ブースの会場配置図、参加条件、費用、並びに参加申し込み用紙が配布され、チラシ・ポスターの配布・拡散をお願いした。
<会場ブースの確保については、申し込み順となりますので、下記にフエアー参加申込用紙がPDFでありますので、必要項目ご記入の上、事務局まで送付下さい>

「湘南事業家フォーラムふえあー2014」チラシ

*湘南事業家フォーラムふえあー2014」参加申し込み用紙

続いて宇宙システム開発株式会社 の広崎 朋史氏のご紹介で今回参加された、ルーデンス技研株式会社の山下 浩史よりご挨拶をいただいた。

山下 浩史氏

5分間の休憩の後、同じ会場内で席を変え納涼会に入った。細野会長の挨拶に続き、乾杯の音頭をとって頂き開催された。

乾杯!


今回11月に開催される「湘南事業家フォーラムふえあー2014」にあたり、準備会で外部団体とのより多いマッチングが望まれ、その一環として深江工業(株)の鈴木 理志氏のご紹介で東京よりお越し頂いた(株)いかしあい隊 西田 泰武 氏よりご挨拶をいただいた。

紹介する鈴木氏

 西田 泰武 氏

8時近くになりまして、以前当会の会員であり、現在衆議院議員 鈴木馨祐氏の秘書を務め、当日の公演手配、連絡等を頂いた、佐波 利昭氏よりご挨拶を頂き中締めをしていただきお開きとなりました。

佐波 利昭氏





2014年6月11日(水) 6月度定例会の報告
湘南事業フォーラムの『2014年度6月度定例会・懇親会』が18時より、藤沢市民会館の第2会議室で開催された。季節は夏になりまだ外は明るいものの当日は雨の悪天候になり、参加者はやや少なめの、36名となった。
最初に細野会長より開会の挨拶がおこなわれた。

細野会長

次に「自然エネルギー推進会議について」と題し、当会の会員であり、また同法人の事務局長に就任した元衆議院議員の中塚一宏氏よりご講演いただいた。

会場様子

中塚一宏氏

スライドを交えながら
太陽光発電、小電力発電など、投資規模に対する買電額 、環境を含めた効果としてのメリット、デメリット比較など「脱原発」を目指す自然エネルギー活用活動について講演が進められた。

続いて今回ゲストとして、(株)女農業道の代表取締役 直井 景子さんにお越し頂き「自然農業について」 と題し、お話いただいた。茅ケ崎に在住で2男2女を抱え、同市芹沢の畑で無農薬、有機農業に挑戦、野菜の宅配を手掛け、ビジネスとして展開してきた経験談が語られた。 困難な過去を克服し自己流に展開してきた無農薬で安全な野菜作り「自然栽培全国農家直売」の需要が高まりを見せているとのこと。

直井 社長
続いて明治安田生命保険相互会社・辻堂営業所営業所長の菊地ゆかり氏より新しい保険の紹介と説明があった。

菊地ゆかり氏

続いて今回初参加された、芙蓉観光株式会社の取締役 永田聖一氏よりご挨拶をいただいた。

永田聖一氏
次に今回入会された、野村證券(株)藤沢支店 ファイナンシャル・アドバイザー課 ファイナンシャルアドバイザーの伊藤力 氏よりご挨拶をいただいた。

伊藤氏
続いて四家事務局長より本年の事業計画である、「湘南事業家フォーラムふえあー2014」を11月21(金)〜22(土)に藤沢商工会館 ミナパーク6F 多目的ホール1.2.3に於いて開催するとの発表があり、付属する準備会が有志により開催されており、詳細は次回の定例会にて発表される旨の話があった。

暫定チラシを提示する四家事務局長

引き続き事務局の野口氏より「湘南事業家フォーラムふえあー2014」に関連し、今回新たに取り入れる女性企業家支援とし「湘南ビジネスコンテスト」に提案した当会提供の「女性起業家賞」の経緯と関連が説明された。

野口社長


5分間の休憩の後、会場を3階の松の間に移し懇親会に入った。小島副会長の挨拶に続き、乾杯の音頭をとって頂き開催された。

小島副会長により乾杯!




8時近くになりまして、(株)野村證券藤沢支店の支店長 高橋 祐司 氏にご挨拶及び中締めをしていただきお開きとなりました。

高橋支店長




2014年4月15日(火) 4月度総会の報告
湘南事業フォーラムの『2014年度4月度総会・懇親会』が18時より、藤沢市民会館の第2会議室で開催された。今回は平成26年度総会になり、参加者があり最終的には40名近い参加が有った。
最初に細野会長より開会の挨拶がおこなわれた。
冒頭に会長職の問題にふれ、ご自身が前々から会社の方も時々出社するなど実際には現場から離れてきていたり、健康上の問題などがあり、後身に譲りたい旨の希望がだされていたが、この度あと2期現在の体制を維持しを継続することを表明した。

細野会長

次にお忙しい公務の中、当会総会のため藤沢市長の鈴木恒夫氏をお招きし、ご挨拶をいただいた。

鈴木藤沢市長

会場様子

続いて四家事務局長より、総会の 会計報告にはいり、昨年度の事業に対する経緯について報告があった。 中でも、湘南事業家フォーラムふえあー開催にふれ、今年も開催するが、 事業円滑化のため、会員増強の協力要請があった。また、今回の事業計画にあたり、事前に有志により会議が開催され、貴重な意見などが寄せられ作成されたなどの話があり、具体的な事業計画概要の説明がなされた。

四家事務局長

平成26年度湘南事業家フォーラム事業計画概要

次にプレーン・デザインワークスの田邊 薫 氏より、今年度の事業計画のなか「女性中心の部会」「発芽準備の部会」ついて説明がなされた。

田邊氏

ウーマノミクス湘南(仮)女性経営者の会原案
次に事務局からカムナデザインの高瀬氏より、年次計画予定の「湘南事業家フォーラムふえあ2014」の11月開催に向けて、準備委員会を発足するため、後日会員全員にメールにて参加委員募集を行いたい旨の協力の呼びかけがあった。
さらにワールドウイング(株)の野口社長より本年の湘南事業家フォーラム事業家計画のうち「Green Smart Project」をはじめ会として提案できるマスタープランを創るべく内容について説明があった。

野口社長
ひき続き、今回の事業計画の取組みである、「Green Smart Project」にたいして、行政側からみた状況およびご意見等について当会会員であり藤沢市議会議員の原 輝雄さんより、お話を頂いた。

原市議会議員
続いて四家事務局長より本年の事業計画が遂行するため、事前に有志会員よりアンケートを得たり、協力を得たなどで作成した旨の話の上で、今後も定例会以外の月にも部会など会員の集まる機会をふやし、会の活発化をすべく提唱があった。

四家事務局長


5分間の休憩をとり、会場を3階の松の間に移し懇親会に入った。小島副会長の挨拶に続き、乾杯の音頭をとって頂き開催された。

小島副会長により乾杯!




8時近くになりまして、(株)アトム技研の社長西村 勲 氏より中締めのご挨拶をいただいた。さらに3本締めのはずが、なぜか2本締めになるおまけがついて笑いのなか、お開きとなりました。

西村社長




2014年3月11日(火) 3月度定例会の報告
湘南事業フォーラムの『2014年度3月度定例会・懇親会』が18時より、藤沢産業センターの研修室1で開催された。この産業センター会場使用は、藤沢商工会議所 ビル新設により、そちらへ移転するため、最後となります。 3月11日は、東日本大震災被災より3年目にあたり、当会も関連する講演を開催し参加者も50名を超えた。
最初に細野会長より開会の挨拶がおこなわれた。
福島県いわき市より、市議会議員の遊佐勝美氏にお越しいただき、3,11の講演をしていただく事に触れ、当時の自身の体験談および現状の状況に対する感想などについての話があった。

細野会長

次に福島県いわき市議会議員 副議長の遊佐 勝美氏より「東日本大震災3.11記念」をスライド提示をまじえての講演をいただいた。また、遊佐氏は翌日午前に会議が控えているため、今回の講演の為午後に着、講演後直ちに戻るという大変お忙しいスケージュールの中お越しいただいた。

遊佐氏

スライドを交えて

詳細な資料スライドに・・

・・聞き入る

説明に

熱心に聞き入る
当日の被害状況から現状の問題点、対策など短い時間でしたが、大変詳細にスライドにまとめていただき、防災、対応など現場ならではの新しい話があり、大変な被害を受けられたと改めて実感し、またご苦労されてる様子に触れた。
今回被災地いわき市からの講演にたいし、藤沢市役所からも、経済部参事 中峯 博志氏及び市長室参事 井出 秀治氏もご参加頂き、ご挨拶及び質問等をしていただいた。

中峯 経済部参事

井出市長室参事

次に、株式会社アトム技研 西村社長より、「3Dプリンター」の資料が配布され自社に導入されている、マシンについて説明がなされた。

西村社長

3Dプリンター表1

3Dプリンター表2
続いて四家事務局長より事務連絡に入り、会員増強のため入会用紙の配布と、26年度の年会費納入の要請があった。また会長より26年度の、年度計画、方針を作成する要請があり、次回の総会にて提示する旨の話があった。

四家事務局長



次に今回参加されたビーナススタイルの代表取締役芳川恵子氏よりご挨拶頂いた。

芳川恵子氏氏


5分間の休憩の後、懇親会に移り、 小島副会長の挨拶に続き、乾杯の音頭をとって頂き開催された。

小島副会長

乾杯!


久々に現在は衆議院議員 鈴木馨祐氏の秘書をされている佐波 利昭氏が参加され、ご挨拶をいただきました。

佐波氏


8時近くになりまして、当会会員で藤沢市市議会議員の原てるお氏よりご挨拶及び中締めをしていただきお開きとなりました。

原 てるお氏

一本締めで中締め




2014年1月28日(火) 1月度定例会・新年会の報告
湘南事業フォーラムの『2014年度1月度定例会・新年会』が18時より、藤沢市民会館の第2会議室で開催された。平成26年最初の定例会及び新年会でもあったためか、多くの参加者があり最終的には50名近い参加が有った。
●最初に細野会長より開会の挨拶がおこなわれた。
新年初めての開催挨拶があり、本年の期待される景気動向などの内容にふれ開かれた。

●次に藤沢市市長 鈴木恒夫氏より新年の挨拶をいただいた。

鈴木市長

会場
●藤沢市長の挨拶を受け、四家事務局長から当会の今後の動きとして、茅ヶ崎市、寒川町、平塚町などを含めた、他の地域と連携をし、ひろく湘南地方 の協力体制を組むべく、働きかけをしていきたいなどの話がなされた。これは昨年の「湘南事業家フォーラムフエア2013」をもっと発展させた物にし地域産業の活動を活発化させようとするするものであり、そのために会の会員を増強する事も必要であり協力要請があった。

説明する四家事務局長

●次に、本年の景気動向を予想すべく話として、最初に野村證券株式会社藤沢支店長・高橋祐司氏より話がり、次にファイナンシャルサービス課長の丸山明利氏より、配布された資料にもとずき、少額投資非課税制度=NISAなどの紹介があった。

高橋支店長

説明する丸山課長

会場

NISA資料


●次に日本貿易振興機構(JETRO)アドバイザー 高島實行より機構および、ビジネス情報サービス、人材開発支援、海外進出支援などの活動内容の紹介があった

高島實行氏


●次に、当日参加された方々の紹介に移り、有限会社伊藤精機製作所 代表取締役 伊藤博之のご挨拶をいただいた。

伊藤博之氏
●続いて今回入会された、深江工業株式会社 部長 鈴木理志のご挨拶をいただいた。

鈴木部長と手前が大歳崇司氏
●ひき続き今回入会された、UMEC JAPAN株式会社 代表取締役・頼 俊蒼氏のご挨拶をいただいた。

頼 社長
●また、静岡銀行藤沢支店の望月氏よりご挨拶と会社紹介をしていただいた。

望月支店長
●さらに、湘南産業振興財団の秋本 英一氏より「ベトナム産業の現状とビジネスマッチングの可能性」のパンフが配布され、翌日開催される講演会の紹介があった。

秋本氏
●続いて四家事務局長より事務連絡に入り、昨年の11月15日(金)〜16日(土)に開催された『湘南事業家フォーラムふえあー2013』の収支報告が行われた。 又本年の開催有無についてふれ、会員増強の等の要請がありさらなる協力要請があった。。
>
四家事務局長


●5分間の休憩の後、19時から3階の松の間に会場を移し、新年会になった。 小島副会長の挨拶に続き、乾杯の音頭をとって頂き開催された。

小島副会長


●新年会のスナップ

乾杯

会場


●8時近くになりまして、中塚一宏氏よりご挨拶及び中締めをしていただきお開きとなりました。

中塚一宏氏

中締め