湘南事業家フォーラム (S.I.F.)   最新情報

Home Menu Topics お知らせ 最新情報 SIFとは 入会案内 Link お問合わせ

2019年度 2018年度 2017年度 2016年度 2015年度 2014年度 2013年度 2012年度 2011年度 2010年度 2009年度 2008年度 2007年度 2006年度

2010年12月15日(水) 12月度定例会忘年会の報告
平成22年度「2010年12月度例会」が18時00分より、藤沢市民会館,第2会議室にて開催された。今回は本年最後の会でもあり、忘年会もかね、多数の参加者があった。
6時になり細野会長より会長挨拶があり開会された。

細野会長

●続いて、企業PRとして、今回もあらかじめ募集し応募のあった4社より発表があった。一社当たり、4分程度の限られた時間でのPRのため、PRパンフレットも既に配布され、要約された会社説明とアピールが行われた。 時間になると事務局の用意した3分砂時計、さらにパソコンのスピーカーから、合図の音が「ポン、ポン」と促される仕掛けで進行された。
●最初の発表会社は、IT/ソフト開発会社/株式会社アトムシステムで細野会長から会社説明など、あった。

(株)アトムシステム/細野会長
●2番目はグラフィック/写真撮影/情報誌発行の(有)セリカクリエイションズの芹川社長より、市内の長久保公園などで撮影したカワセミの写真パネル、その他作品集などを提示した。

(有)セリカクリエイションズ/芹川社長
●資料を提示しながら会社の仕事内容を説明する 株式会社テクノソルバの中村和行 社長

(株)テクノソルバ 中村社長

(株)アイ・メデックス 市田社長

●続いて当日、初参加された会員の紹介があり自己紹介と挨拶があった。

ソニー生命保険 横浜LPC第2支社 高村好幸 氏

東京電力(株)藤沢支店 法人営業第二グループマネージャー  永津 勉 氏

●ひき続き事務局の連絡に入り、事務局の四家事務局長より「空き店舗」利用に関する現在の動きと、アイデア募集、会員に送られた会員各社のアピール・アンケート用紙の記入返送の確認する内容で話があった。
**ただいま、湘南事業家フォーラムでは、ビジネスチャンスの資料として会員各社の事業内容をPRする、アンケート用紙を各社に送付しております。会員会社様の返送方よろしくお願い申し上げます。

四家 事務局長


●続いて、その日東京において、予算編成等において激務中にかかわらず、当会のため 抜けだし、国会状況、政局状況の諸問題の解説をいただくために衆議院議員の中塚一宏氏にご来場いただいた。 一方あらかじめ、当会会員にアンケートを出し、その質問にも回答いただく内容になっている中での講演であった。

中塚一宏 衆議院議員



●休憩の後、7時より会場は3階の松野の間に移り懇親会が開催され、小島副会長の発声で乾杯の音頭がとられて開会された。
当日のスナップ写真






●8時となりまして、大竹興産(株)大竹社長によるお開きの挨拶があり、

大竹社長
さらに、本年最後の会という事で (株)メディケアの後藤社長により一本締めがおこなわれ、お開きとなった。

後藤社長


2010年6月8日(火) 6月度定例会の報告
平成22年度「2010年6月度例会」が18時00分より、今回は前回に続き藤沢市民会館の第2会議室で開催された。今回も普段より多数の参加者があり盛会であった。
細野会長より会長挨拶があり開会された。

●続いて衆議院議員の中塚一宏氏より講演をいただいた。国会は首相交代の状況があり、続いて来月の7月には参議院選が有るという激動の中、当会へお越し頂き政局の解説と状況を30分ほどの時間ながら話していただいた。

中塚一宏 衆議院議員
●ひき続き、東電藤沢支店の生活営業 グループマネージャーの小林和行氏より「こんなに変わるエコライフ」という題目で 配られた資料に解説を加えた講演を頂いた。

小林和行氏

参加者に配られた資料
●ひき続き、新会員の紹介に移り自己紹介と挨拶をいただいた。

綾建設(株) 代表取締役 綾社長

湘南MODセンター(株) 川延 社長

藤沢総合設備(株) 落合社長

(株)コルコバード 松村社長

野村證券 藤沢支店 支店長 林 兼生氏
●ひき続き事務局の連絡に入り、事務局の野口氏より今回、発足する金属加工部会の設立趣旨と運営等に関する説明がなされた。続いて、四家事務局長よりも新部会に関する説明があり参加を募った。

野口社長

四家事務局長


休憩の後、7時より会場は3階の松野の間に移り懇親会が開催され小島副会長の発声で乾杯の音頭が取られて開会された。

挨拶する小島副会長



8時となりまして、藤沢産業(株)代表取締役社長の小島 士朗氏の挨拶でお開きになりました。

小島社長


2010年4月13日(火)「4月度定例会」の報告
午後6時より藤沢市民会館・第2展示ホールにて「2010年4月度定例会」が開催された。
・最初に細野 秀男 会長より挨拶が有り開会されました。

・続いて、仮称「金属加工の協同事業部会」の新規事業計画案があり、四家事務局長、野口事務局長補佐、より説明がなされた。これにより、次回から会発足に向け、事例、事業内容の具体的活動等の提案があった。

・藤沢市産業センター専務理事の寺村允安氏より自己紹介と挨拶があった。
・続いて2社の企業紹介があった
1. NYassist・特許流通アソシエトの三浦 豊氏
2. 大船熱錬株式会社 専務取締役 鉢蝋 博氏
・続いて藤沢市役所の西室洋介氏より市の新しい支援事業に対しての説明があった。
・ひき続き事務局の連絡事項がありました。



休憩の後、隣に用意された会場で懇親会が開かれ、午後8時に閉会された。





2010年3月9日(火) 3月度定例会・新年会の報告
平成22年度「2010年3月度例会」が18時00分より、今回も藤沢産業センター7階の第一会議室で開催された。
細野会長より会長挨拶があり開会された。
続いて「時局講演 と懇談」と言うことで、先月の例会に引き続き 衆議院議員の中塚一宏氏より講演をいただいた。時節がら政局の 解説と方針を30分ほどの時間ながら話して頂き、会員からも鋭い質問がなされたが次の会の予定があり終了、短い時間での応答となった。

中塚一宏 衆議院議員

講演する中塚一宏 衆議院議員

質問する細野会長
次に四家事務局長より「2009年度会計報告と2010年度事業計画」で,会計報告および今年度の事業計画の一部の説明が有った。

四家事務局長
3番目の事業紹介に入り,「ものづくり」の大切さと言うことで、ものづくりサポートセンター代表の関 泰知 氏よりプロジェクター の画面を提示し、講演をいただいた。

説明する 関 泰知氏

デスカバリープランの4本柱とは・・







休憩の後、7時より懇親会が開催され小島副会長の発声で乾杯の音頭が取られて開会された。

挨拶する小島副会長
午後8時の時間となりまして、芙蓉カントリー倶楽部 代表取締役支配人の石川康雄氏の挨拶と恒例の一本締めでお開きになりました。

石川康雄 氏


2010年2月2日(火) 2月度定例会・新年会の報告
平成22年度「2010年2月度例会及び新年懇親会」が18時00分より、今回も藤沢市民会館第2会議室で開催された。今年最初の会ということでいつもより多数の参加者があった。
細野会長より年頭の挨拶があり開催された。
続いて事業紹介の部に入りNPO法人「地域魅力」 理事長の田中 美野里氏より 地域の魅力を高める「地域プロデュース」という内容でプロジェクターによる紹介があった。

講演する田中理事長

藤沢炒麺提案パンフ表面

藤沢炒麺提案パンフ裏面
2番目の事業紹介は、リベラルアーツ推進協議会理事でありTBSアナウンサーの秋沢淳子氏より、プロジェクターを交え「藤沢まち作り検定」の紹介がなされた。

講演する秋沢理事

リベラルアーツ推進協議会の「藤沢検定」趣旨書
3番目の事業紹介に入り、衆議院議員の中塚一宏氏より国会会議中の忙しい中、出向いていただき、国会情勢など講演頂きました。

中塚一宏氏
次に藤沢産業センターの梶原氏より運営内容に関する紹介があり、事務局連絡として四家事務局長より、本年の活動について説明があり定例会の部は終了した。

梶原氏

四家事務局長


休憩の後、会場を3階の松の間に移し7時より懇親新年会が開催された。
小島副会長の発声で乾杯の音頭が取られて開会された。

午後8時になり中締めがいつも通り行われたが、今年初の会のせいか、その後も会話の輪がいくつかあり、9時近くまで時がすぎていた次第であった。