湘南事業家フォーラム (S.I.F.)   最新情報

Home Menu Topics お知らせ 最新情報 SIFとは 入会案内 Link お問合わせ

2019年度 2018年度 2017年度 2016年度 2015年度 2014年度 2013年度 2012年度 2011年度 2010年度 2009年度 2008年度 2007年度 2006年度



2006年12月6日(水) 定例会・忘年会の報告

午後4:30より藤沢産業センター6階(研修室2)にて定例会が開催されました。
細野秀男会長から今年一年を通した全体的活動内容報告と挨拶があり開催されました。


細野 秀男会長


引き続き、湘南工科大・和田教授より、カヌーによる介護システム「ユニバーサルカヌーの開発」の講演がありカヌーを利用したパワーリハビリシステムなどの説明が有りました。


湘南工科大・機械デザイン工学科教授 和田精二氏

引き続きセリカクリエーションズの芹川社長から当日会場に持ち込まれたセラミックスピーカーのデモストレーションと説明が有りました。(当日はその後もクリスマスソングなどBGMが流れ、定例会及び忘年会会場は和やかな雰囲気に包まれておりました。)


(有)セリカクリエーションズ・芹川明義社長

途中で茅ヶ崎市長が会場に来られましたのでご挨拶をいただきました。


茅ヶ崎市市長・服部信明氏

次にシーエムカットの近藤氏より、テレビCMフイルム作成についての説明があり 当会のCM案のプレゼンテーションも有りました


シーエムカット・ 近藤克巳氏



又当日新たらしく参加された方々の自己紹介が有りました。




続いて四家事務局長より会計報告があり定例会は閉会しました、

四家 進 事務局長

当日、オグニ精機(株)四家社長から試食提供された、めずらしい「サクランボウのジャム」とクッキー。


引き続き隣の第3会議室に於いて忘年会に入り小島副会長の挨拶の後、会員の自由民主党衆議院議員桜井 郁三殿の政局報告が有りました。


自由民主党衆議院議員 桜井 郁三 殿
各会員の挨拶、交流などが和やかな内に進み19時45分閉会いたしました

337拍子でお開きです


12/6 定例会・忘年会のスナップ写真



2006年年10月24日(火)会議の報告

午後5:15より藤沢産業センター6階(研修室1)にて部会が開催されました。
冒頭に、時間の都合によるプログラム進行変更の説明があり、四家 進 事務局長より紹介につづき、会員の自由民主党衆議院議員 桜井 郁三 殿の、政局報告及び経済情勢の見とおしについての話しがありました。

四家 進 事務局長

自由民主党衆議院議員 桜井 郁三 殿
引き続き細野 秀男会長の開会挨拶がありました。

細野 秀男会長

さらに横浜銀行藤沢中央支店 野口 隆 殿より講演者の紹介があり、浜銀総合研究所 調査部の北田英治 殿より専門家からみた「今後の情勢・金融情勢」についての講演がありました。

横浜銀行藤沢中央支店 野口 隆 殿

浜銀総合研究所 調査部の北田英治 殿


質疑応答の後、11月26日(日)に藤沢市秋葉台文化体育館で開催される「藤沢市愛の輪基金チャリティー」新日本プロレスCircuit 2006Final NEXT PROGRESS(お問い合わせ先:(株)マイティーランド・0466-23-0905)の申込み募集の説明があり、7:00に閉会しました。



2006年年9月12日(火)会議の報告

午後6:00より藤沢産業センター6階(研修室1)にて部会が開催されました。
細野 秀男会長の開会挨拶に続き、四家 進 事務局長より新入会員2名の紹介がありました。 

Celica Creation Inc. 芹川 明義 氏
・詳細ページへ

CMカット 近藤 克巳 氏
・詳細ページへ


また株式会社湘南技研の社長 栗田 光郎 殿よりマイクロバブル発生器=「人間洗濯機」の開発、販売事例紹介があり、質疑の後に実演が有りました。

商品紹介をする、発売元の株式会社ドリームサウンド代表取締役・佐藤平治氏



休憩を挟み 交流会が開催され、自由民主党衆議院議員 総務政務官 桜井 郁三 殿の政策担当秘書の佐波 利昭 殿より政局近況報告等が有り8時30分閉会しました。



2月13日開催されました部会会議で会員による部会活動提案のうち、下記の案件を当面の重点課題として活動することを話し合いました。

B003.地域教育機関での実践衛星製作講座開講&教育事集(大村社長案)
本年4月より湘南工科大学にて開講。衛星模型の製作を通じて教育をおこなう。
B006.光触媒消臭液の応用商品開発事業(横山社長案)
酸化チタン水溶液と紫外線LEDを使って有機臭を消化する技術の応用募集。
COOl.ペットボトル自動キャップ除去装置の開発事業&インターンシップ企業化(四家社長案)
慶応大学学生による提案をビジネス展開する協力者の募集。
DOO2.ヘルスケア&アクティピティ活動事業(ゴルフ愛好者会議)(後藤社長案〕
会員の健康維持とコミュニケーションを兼ねて、定期的にミーティングを行う。
DOO3.小規模多機能介護施設の開始運営事業(佐波秘書案)
国の方針に合わせ、介護に必要な小規模事業を開発し助成する制度に提案応募する。
そのほかIMIの横山社長から以下の申し出がありました。
三次元のダイヤモンド・ライク・カーボンコーティング技術の利用希望者が無いか?
(金型または治工具の寿命延長などに効果があります)
N社の健康食品を大量に廃棄するので、希望者があれば何かのイベントに提供する。
(次回全体会議などで、体験的にサンプルを取り寄せていただく予定です)
                                       
上記部会活動にご興味がございます会員さんは、事務局までご一報をお願い致します。 事業へのご参加、ご支援をお待ち申し上げます。

                                       
お問い合せ先 湘南事業家フォーラム事務局 [S.I.F.] (株式会社 オグニ精機内)
FAX:O466(48)0797
E-mail: oguni@cfnet.ne.jp