「環」システム部会  実験田_農作業 (09/7/26)

日時:平成21年7月26日(日) AM9:00〜
場所: 獺郷 太田様方 実験耕作地
参加者:四家社長、大竹社長、塚田氏、伊藤社長、石上氏、高瀬

● 環システム部会では、5月より試験田の開始し、その後も四家部会長はじめ一部の会員が耕筰作業を 行っているが、7月26日に第2回目の合同作業として部会員が参集した。 今回の作業内容は、サツマイモ苗床周辺の雑草取りと追肥を行った。雑草取り、15kg入り 肥料袋 (内城B菌)の移動、開封、小分け、一株一株苗どこへの投入など普段の仕事と違い、 中腰姿勢での 作業が続き、数時間でありましたが農作業の大変さが伝わってくる時でもありました。  ついで準備として次期作業すべく隣接する畑地へ、肥料の投入をして作業を完了した。


苗の生長度はまちまちで概ね2ヶ月で2〜4倍程度と思える

休憩タイム

休憩タイム

休憩タイム(今回は作業に集中?した為、畑作中のスナップを取り忘れた)

作業後、太田さんの奥様よりトウモロコシを差し入れて頂き・・・

おいしくいただきました。(やっぱり取れたてはひと味違う)
< 閉じる >